スポンサーリンク
写真素材無料【写真AC】

暑い時期の作業・熱中症対策で持っておきたい空調服!

半袖の空調服紺色とグレー2着生活
この記事は約3分で読めます。

どうも、げんのすけです。

皆さん、空調服を使用された事ありますか?

暑い時期だと熱中症対策にもなりますし、一着持っていると重宝しますよ。

その空調服について説明します。

持っている方は説明は不要ですね(笑)

空調服について

空調服の絵

服に直接ファンが付いていて、服の中に風を送ります。


小さい扇風機が付いている感じですね。


大体のものは後ろに二ヶ所ファンが付いていて、袖口から風が抜けるように作られています。


スイッチを入れると、ベイマックスみたいになりますよ。

メリット

体と平行に、空気の流れを作れるのが空調服です。その空気の流れによって汗を蒸発させ、着用時の状態に応じた冷却を行うことができます。


無駄な汗をかかなくなるので、体力の消耗を抑えられます。夏場は疲れやすいので、体にも良い機能ですよね。


炎天下の中、作業されている方は着用をおすすめします。

タイプ


上着だけのタイプと、ツナギ型のものがあります。上着もブルゾンや半袖、ベスト型のもありますし、保冷剤を付けれるタイプもあります。


価格はベストタイプの方が安いです。(変わらないのもあります)細かい作業をされる方なら、半袖かベストがおすすめです。


保冷剤を付けるデメリットとしては、保冷剤が温くなったら、ただ重たいだけになります。効いているうちは涼しいですけどね。

熱中症対策

紹介しました空調服も熱中症対策になりますが、水分補給が1番の対策になります。

暑い所で作業されている場合、こまめな水分補給を行いましょう。夏場は水の消費が増えますが、コンビニで購入するとそれなりの費用がかかります。

費用を抑えるなら、まとめ買いがお得です。

水道水を飲むのが1番安くすみますが、飲みにくい場合は浄水器や浄水型ウォーターサーバーの利用もおすすめします。合わせて塩分も摂取することが必要です。

今は熱中症対策用の飴やタブレットも販売されていますので、ポケットなどに入れておくのもおすすめします。

空調服も様々なメーカーから発売されています。

価格もバラバラですが、安いものでも1万円くらいはしますね。

職場が高温になる所では、会社から支給される場合もあるのではないでしょうか。

私も夏場になると空調服を着ています。

何もない倉庫での作業なので、着用していると汗の量が減ります。

農作業をされている方にも、空調服はおすすめですよ。


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました