スポンサーリンク
写真素材無料【写真AC】

魚釣りに行かれる方へ・シマノ製レインコート・レインウェアの紹介

シマノ製品
どうも、げんのすけです。

今回は釣りをされる方にシマノ製のレインコート・レインウェアの紹介をして行きます。

中には1万円以内で購入出来る物もあります。

釣り道具をシマノ製で揃えたい方や、気になれば閲覧ください。

ダイワ製のレインコートは下の記事へどうぞ

『ダイワ製レインコートの紹介』

ドライシールドとは

シマノが開発した防水透湿素材です。


雨はしのげて湿気は放出する性能があります。


冬場ではあまり汗はかきませんが、夏場で普通のカッパだと蒸れて不快感が凄いですよね。


なのでこの機能はありがたいです。

シマノ ドライシールド アドバンススーツ ブラック RA-025

名前の通り、ドライシールドを採用したレインスーツです。


釣りの基本性能を搭載したベーシックタイプです。


釣りでの腕の動きを考慮した新設計『アップスイングパターン』を採用しています。

シマノ(SHIMANO) レインウェア フィッシング DSベーシックスーツ RA-027Q 

シマノベーシックスーツ

この商品もドライシールドを採用しています。


価格も1万円ちょっとで購入出来るのでおすすめです。

【防寒着】【シマノ】2019NEXUS・GORE-TEXプロテクティブスーツ EXRT-119Sカラー:レッドサイズ:

シマノゴアテックスプロテクティブスーツ

ゴアテックス生地を使用した防寒タイプです。


価格はしますが耐久性にも優れた商品です。


体内熱を反射して衣服内温度を保つ蓄熱裏地を使用し、より滑りやすい素材で、動きやすさも向上しています。


雨風の侵入を効果的に軽減できる、二重袖口になっています。


冬場にはおすすめの商品です。

レインコート・レインスーツにも様々な種類があります。

 

ほぼ毎年、新作のウェアも発売されていて機能性も各メーカーで競っているのでハズレは無いでしょう。

 

価格も高いものほど高性能です。中には10万円オーバーの物もあります。

 

余裕のある方は購入してみるのもアリだと思います。

 

ただ雨を防ぐだけのものであれば、安価で売られていますが夏場だと汗でかなりベタ付きます。

 

なので上記に挙げた商品はおすすめですよ。皆さんが快適な釣りライフを送れれば幸いです。

 

最後まで閲覧頂きありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました