スポンサーリンク
写真素材無料【写真AC】

磯釣り(フカセ釣り)向きのレバーブレーキ付き高級リール紹介・ダイワ編

ダイワ製品
どうも、げんのすけです。

今回は磯釣り向きのレバーブレーキ付きリールの、ダイワ製品を紹介しています。

現在、販売されている中でもマックスに価格の高いものを調べています。

メジナ(グレ)釣りだと、レバーブレーキ付きのリールは欠かせませんよね。

少しずつ寄せていくやり取りを楽しめるし、何とも言えない高揚感があります。

トーナメントISO LBD

現在ダイワ製のレバーブレーキ付きリールで一番価格の高い製品です。

技術特性別に説明していきます。

ZAION

腐食しない高密度カーボン素材の事で、ボディに使用されています。


それによって、アルミニウムやマグネシウムといった素材よりも軽量化を実現しています。

マグシールド

ボディ内部の防水システムです。


水を通さない磁性流体「マグオイル」を活用したのが「マグシールド」の仕組みです。

バイターボ ブレーキ システム

従来のブレーキシステムより、効率が2倍になっています。


軽い力でも効く設計で、従来品と比べて指の力は半分でいいです。

LC-ABS(ロングキャストABS)

新形状のスプールエッジが採用され、ライン放出性能がアップしています。


キャスト時の糸フケが従来より少なくなり、軽い仕掛けもさらなる遠投が可能になっています。


潮の流れや糸を出す操作に対し素直にラインが引き出され、より自然に仕掛けがなじみます。

スピニングリールから糸が出ている

ATD

魚の引きに滑らかに追従しながら効き続ける、新世代のドラグシステムです。

 
従来より滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、魚に違和感を与えにくいため無駄に暴れさせることが少なくなりました。

スピニングリールのドラグ
ダイワの技術が込められた高性能なレバーブレーキリールですね。

その中でも4タイプあるので、それぞれ紹介していきます。

TOURNAMENT ISO 競技LBD

釣りの競技大会向けに開発されたリールです。


ハンドル1回転で108cmも巻けます。

『LC-ABS』の採用により軽い仕掛けへの対応力をさらに高めて、魚の動きをガッチリ止める『BITURBOブレーキ』と、1 回転最速の『競技ハイギア』を搭載して脅威の手返しを可能にします。


黒色ベースにポイントで赤色を使ってあって見た目も良いですね。

TOURNAMENT ISO 2500SH-LBD

強引なターゲットの引きにも対応する強靭なアルミ鍛造レバーと、軽快な回転性能を引き出す『ZAION』ハンドル仕様のスタンダードモデルです。


不意に瀬際へ突っ込むターゲットを浮かせてくれる、ギア比6.8の高速『スーパーハイギア』を搭載しています。

TOURNAMENT ISO 3000LBD

歴代最強の巻き取りパワーを持つ、ギア比4.9の高強度『ハイパーデジギア』を搭載しています。


トルクで大物をねじ伏せるストロングモデルで、ドラグには『ATD(タフ)』を採用し、ハイテンション域での攻防をサポートします。


ラージタイプTノブ仕様です。

TOURNAMENT ISO 3000SH-LBD

大型尾長にも対応できるモデルです。


高強度かつ高速巻き上げを実現する、ギア比6.8の『ハイパーデジギア』を搭載しています。


『BITURBOブレーキ』『ATD(タフ)』とのコンビネーションにより、磯際の尾長釣りで圧倒的なポテンシャルを発揮します。

TOURNAMENT史上最強のモデルです。

細かいところまで見ると、かなりの高性能となっています。

 

それぞれのパーツに凄い技術が込められていて、一昔前とは違う進化をしていますね。

 

リールも車みたいに、数年おきにモデルチェンジします。

 

いっても消耗品では無いし、耐久性もあるので品質に拘りたい方にはおすすめのリールです。

 

重さも250mgのジュースくらいしかないので、一日釣りをしてると疲労度が軽減されます。

 

価格は高いですが、それに見合った製品です。

 

気軽に購入出来る物ではありませんが、自分へのご褒美にとしてはどうでしょうか?

 

最後まで閲覧頂きありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました